音信不通の元彼と復縁できる可能性は?元彼の心理を知って復縁につなげるステップを解説

復縁

別れたあと音信不通になってしまった元彼と復縁するのは難易度が少し高め

音信不通状態になっているということは、元彼には少なからず「今はあなたと連絡をしたくない」という気持ちがあるからです。

その気持ちを無視して無理に元彼に連絡を迫ることはできません。復縁したいなら、自然な形で音信不通の状態を抜け出さないといけませんよね

でも、音信不通の状態ではあなたができることは限られています。

まずは元彼の中にある「連絡したくない」という気持ちが消えることが絶対に必要。これさえクリアできれば、あとは連絡の仕方を工夫するだけで音信不通から抜け出せます。

ここでは、音信不通になっている元彼の心理を読み解くことで、連絡を取り合えるようになるためにあなたがすべきこと・してはいけないことをお伝えしていきます。

今音信不通だからと言って、復縁できる可能性はゼロというわけではありません。「無理だ」と思いこまずに、気持ちを落ち着けてほんの少し戦略的に行動してみましょう。

 復縁がうまく進展しない方へ 
2022年5月復縁可能性無料で鑑定できます

復縁専門占い師白兎(ハクト)先生
LINEで簡単無料鑑定

音信不通の状態には段階がある

「音信不通」の状態にも段階があって、それによって復縁の難易度も変わってきます。

ブロックはされていないが、LINEを送っても既読無視

LINEのブロックや電話の着拒はされていないけど、連絡はすべて無視されている状態。

この場合、元彼はあなたと完全に切れようと思っているわけではありません。ただ、「今は本当に話したくない、やり取りしたくない」と思っているのは事実。決して好意的ではないので慎重になってください。

別れたときにあなたに対して怒っていることがあったり、うんざりしていることがあったりして、その感情が「無視」という態度に出ているのです。

この状況で絶対にやってはいけないのは、無視されているのに何度も何度も連絡を取ろうとすること。元彼があなたのメッセージに返事をしないのは、あなたを拒否しているということなんです。

「今は話したくない」と思って無視しているのに、焦ったあなたが「どうして返事くれないの?」「電話出て!」「一回でいいから話そ?」などしつこいメッセージ攻撃をしてしまうと、一瞬でブロックされて終わってしまいます。

音信不通のレベルとしては、まだ「低」。返事はくれなくても「まだ繋がっている」という状態です。この状態を大事にしてください!

返事が来ないのであれば、一度あなたからの連絡を一切やめるようにしましょう。

電話やLINEがブロックされている

電話は着拒、LINEはブロックされている場合、元彼の拒否反応はかなり高い状態と言えます。

単なる「無視」より一段上。あなたから連絡があったことが自分のスマホに表示されるのも嫌だと思っているのです。あなたの存在を思い出したくない、自分の生活からあなたの存在をしばらく消したいと思っていることも。

ただ、着拒やブロックが永遠に続くとも限りません。

別れたときの一時的な悪感情でブロックしてしまったり、あなたがしつこく連絡をしたために「うざい!」と感じて衝動的にブロックしてしまうなど、その場の感情にまかせてブロックしてしまうというのは実はよくあることなんです。

理由は色々ですが、相当のレベルで「話したくない」「名前も見たくない」「関わらずにいたい」と思っていることは間違いありません。

ブロックされると落ち込みますが、そこでパニックになってしまいあの手この手で連絡を取ろうとするのは悪い結果しか生みません。

「ブロック」という元彼の意思表示を無視するのは絶対にやめましょう。あなたがしつこく追いかけるほど、元彼は逃げていきます。

音信不通のレベルは「中」。このときの対応次第で可能性を潰すか残すかが決まってくると言っていいでしょう。

他のSNSもすべてブロック&電話番号変更&他の交友関係も断ち切られている

Twitterやインスタなど他のすべてのSNS全部であなたをブロックしていたり、元彼との共通の知り合いを通じても連絡が取れなくなっていたり、電話番号そのものを変えてしまっている状況は、完全に「音信不通」と言っていいでしょう。

特に、元彼の友達まであなたをブロックしていたり、あなたの友達を元彼がブロックするなど、共通の友人や知り合い経由での連絡も一切できなくなっているときや、電話番号まで変えて絶対にあなたが連絡できないようにしている場合は要注意。

ただの拒否反応ではなく、元彼の「もう二度と会わない、関係ない」という強いメッセージを表しています。

音信不通の「最高」レベル。こうなるとあなたができることはないので、とにかく放置するしかありません。

間違っても、元彼の自宅や職場に押しかけたりしないこと。ほぼ100%ストーカー行為と思われてしまうので、さらに嫌われて完全に終わります。

このレベルで音信不通になると復縁の難易度はあがりますが、焦らずに時間を空けることで解決の糸口は必ず見つかるので諦めなくても大丈夫です。

あなたと音信不通になる元彼の心理は?

音信不通の段階によって「連絡したくない」「話したくない」という気持ちの強さは違いますが、いずれにしても音信不通にする理由があることは確かです。

あなたとの連絡を断っている理由や元彼の心理を考えてみてください。

別れ方が最悪だった

一番ありがちなのが、最悪の別れ方をして連絡できない&したくない状況になっているケース

別れるときというのは、ネガティブな感情の方が強くなりがち。お互いの気持ちをぶつけあって揉めてしまい、最悪な感情のまま別れるということもめずらしくありません。

別れ際に大喧嘩してしまったり、あなたが別れを受け入れられずに元彼にしつこくすがってしまったり、元彼を責めるようなことをしてしまったり… 最後そんな形で終わると「あー面倒くさい、もう連絡しない!」という気持ちになってしまいます。

別れ際の悪い感情やイメージに支配されて、一時的に連絡を取りたくなくなっていることが多いです。

あなたとしては、「すぐに連絡したい」「別れ際のことを謝りたい」と思うかもしれませんが、ここで連絡すると逆効果。しばらく放っておくのがベストです。

別れたときの印象が悪すぎて嫌気がさして音信不通にしているだけなので、気持ちが落ち着いてきたら何事もなくふつうに話せるようになる可能性は高いです。

新しい彼女がいるので元カノから連絡がくると困る

元彼には新しい彼女や好きな人がいるため、元カノであるあなたとはもう連絡したくないと思っているケース

新しい彼女ができたり、好きな女性ができたとき、男性はその女性のことで頭の中はいっぱいになります。元カノであるあなたのことを考える余地はないと考えていいでしょう。

元彼は新しい恋に夢中なので、あなたからの連絡で邪魔されたくないと思っているんです。

なので、たとえあなたが連絡をしても当然無視します。今の彼女に元カノと連絡取り合っていることが知られたら大変です。だから、あなたの連絡は無視しますし、それでもしつこく連絡してきたらブロックしてしまうんです。

新しい恋に夢中になっているときに、いくらあなたが連絡をしても彼の気持ちは動きません

この期間は、元彼との連絡はあきらめておとなしくしているのがベスト。元彼が新しい彼女とラブラブな状態で連絡を取り合っても、あなたにとってもメリットはありません。気分が悪くなるだけ損です。

彼のラブラブ期間が過ぎるまで、あなたは自分自身のために時間や手間をかけてあげるのが正解。

今は新しい彼女のことで頭がいっぱいかもしれないけれど、時間がたてばその彼女との関係が変わっていたり、元彼の気持ちが変わっている可能性もあります

それまでは、音信不通の状態を受け入れて、あなた自身が自分磨きに徹しましょう。

あなたに嫌気がさして関係を断ちたいと思っている

別れたあとに元彼があなたのLINEや電話に反応してくれなくなったとき、焦ってしつこく連絡をし続けてしまうと、元彼はあなたに対してどんどん嫌気がさしてきます。

その結果、連絡手段をすべて断ち切って関係を完全に終わらせようとしているケース

しつこいあなたから無理矢理でも離れるために、連絡手段を断っていると考えられます。

この場合、元彼はあなたに「嫌悪感」を持っているということ。認めたくないかもしれませんが、一度この事実を受け入れないと先に進めないので「そっか、嫌われてるんだな」と認めちゃってください。

これを認めたところで、あなたの価値そのものは変わりません。ただ、元彼の気持ちが今はあなたと離れたがっているという事実があるだけ。なので、「そうなんだ」と認めてしまった方が楽になります。

この状態はほぼ完全な音信不通と言えるので、簡単にまた連絡取り合えたり、復縁がトントン拍子で進むということは難しいでしょう。

ただ、勘違いしないでほしいのが、一度嫌いと思われたからといって「完全終了」というわけではないということ。

逆に考えると、一度は愛し合っていた関係だからこそ反動で嫌悪感を抱くとも言えます。もともとなんとも思っていない相手なら、そこまで強い気持ちは持たないからです。

こじれてしまった感情を解きほぐすには、時間をあけることが最重要。まずは元彼から離れて、お互いが冷静になる期間を作りましょう。

そして、あなたは元彼よりもまずは自分を一番大切にしてあげてください。元彼に振り回されるのではなく、あなた自身がやりたいことをやればいいし、なりたい自分になっていいんです。

そうして自分自身を最優先にして大事にしてあげることが、元彼との縁を自然な形で取り戻すための一番の近道なんです。

未練があるので無理矢理でも音信不通にしている

別れたときの原因や状況によっては、元彼はまだあなたに未練があって、それを断ち切るために無理矢理あなたと音信不通状態にしているというケースもあります。

「別れたけれど、やっぱり忘れられない」「連絡を取ると気持ちが揺らいでしまう」

もし元彼がそんな風に考えているなら、復縁できる可能性も高いと言えます。

とは言っても、元彼も強い決意であなたとは連絡しないと自分で決めたわけなので、その決断も尊重しないといけません。一度だけ、あなたから思いやりを込めて気持ちを伝えてみてください

元彼は「連絡しない」と決めているので、返事をせかすのはNGです。彼の気持ちが落ち着けば、自然と連絡をしてくるはずです。

音信不通になってしまった元彼と復縁する方法は?

音信不通状態の元彼と復縁するためには、とにかく「沈黙」する期間が大事です。

冷却期間をもうける

どんな理由であっても、音信不通になっている以上は元彼はあなたと連絡をしないと決意しているということ。

それは一時的な感情によるものかもしれませんし、じっくり考えた結果なのかもしれませんが、どちらにしてもあなたからも連絡をしないようにするのが最大のポイントです。

音信不通にしているということは、彼はいろんな意味であなたを意識しているということの表れ。

特に、少しでも悪いイメージが元彼の意識に残っているなら、そのイメージを消さないと先へは進めません。そのためには、連絡をしない「冷却期間」が必要なのです。時間が経つことで、悪いイメージも少しずつ薄れていきます。

冷却期間は、復縁を前に進めるために必要な期間です。音信不通になって絶望するのではなく、「冷却期間が作れてラッキー!」くらいに考えて、その時間を復縁のために有効に使いましょう。

自分のために時間を使って、自分を楽しませる

このように、音信不通は裏を返せば復縁のチャンス。

別れから復縁するためには、どんな状況でも冷却期間は必要。それが半ば強制的にできるわけなので、この時間を有意義に使っちゃってください。

特に、元彼との別れでボロボロになったあなた自身の気持ちを一番にいたわってあげること。自分を一度思いっきり甘やかしてあげてください。

すべての時間をあなた自身のために使ってあげるのです。

  • あなたがやりたいことをやる
  • あなたがなりたい自分になる

ふつうに生活していると意外と自分のことを後回しにしがち。元彼と音信不通になっている期間に、自分だけのためにあなたのすべてをつぎ込んであげてください。

あなたがやりたいことをやって、なりたい自分になるということは、あなた自身の魅力をアップさせてくれます

これは、結果的に自分磨きになるのです。なりたい自分になるために、ダイエットや筋トレをしたり、今までとは違ったファッションやメイクを取り入れてみましょう。

彼のことはひとまず横に置いておいて、自分を楽しませてあげるというのがコツです。

気づいたら、あなたは大きく変化しているはずですし、今まで以上に充実した毎日を送れているはずです。たとえ音信不通でも、元彼にはそんなあなたの変化や充実が伝わるもの。

自分のために、新しい自分を開拓してみましょう!

冷却期間を十分にとったら元彼にアプローチを

元彼と距離を置いて沈黙する冷却期間をとって、あなた自身も「わたしはもう別れた直後の自分とは違う!」と自信を持って言えるようになったら、あなたの方から元彼にアプローチをしてみてください。

久しぶりのアプローチは重くならないことが大事。「なんとなく思い出したから連絡してみた」くらいの軽いノリで連絡してみるのがいいでしょう。やり取りは長く引き伸ばさず、すぐ終わらせるのもコツです。

時間が経つことで元彼の中のネガティブな感情も薄れていることがほとんど。

ずっと音信不通だったからこそ、あなたからの突然の連絡に少しドキッとするはずです。気持ちが揺れ動いたらチャンスなので、少しずつ会話を増やして距離を縮めていってください。

元彼の連絡先が分からない場合は?

元彼の電話番号が変わってしまっていたり、LINEブロックが続いていたりすると、連絡したくてもできませんよね。

そんなときに便利なのがSNSです。

「SNSもブロックされてるけど…」という方もいるかもしれませんが、新しく別アカウントを作って連絡をすればOK。複数のアカウントを使い分けている人はたくさんいるので、別のアカウントから連絡しても不自然ではありません。

ただ、別れてすぐに新アカウントから連絡するのはNG。最低でも数か月~半年以上の冷却期間をおいてからにすること。

このとき、作り立てほやほやのアカウントで連絡すると不自然で怪しまれるので、最低でも1か月くらいは使ってから連絡するようにした方がいいでしょう。元彼に連絡するための裏アカウントではなく、日常のメインアカウントとして使っていることが分かれば、元彼も不審に思わず返事をしてくれるはずです。

完全音信不通からSNS経由で連絡するときは特に、最初のメッセージはごくごく軽めに「たまたま見かけて思い出した」感を出すようにしてください。

音信不通でも復縁できる可能性や実績は十分にある!

音信不通になってしまうと、もう絶対に復縁できないんじゃないかという絶望感に襲われると思います。

でも、音信不通にも段階(程度)がありますし、軽い音信不通くらいならすぐにまたやり取りを再開できることも

また、完全に連絡できないようにされている強烈な音信不通状態であっても、時間をあけることでいつの間にかブロックが解除されていたり、元彼の方から突然連絡がきたりということだってあるんです。

実際に、音信不通の状態から元彼と連絡を取れるようになって復縁したという人はたくさんいます。

ただ、音信不通からでも復縁できているケースでは、必ず「冷却期間」を十分にとっています。音信不通にされたからといって、あの手この手で元彼を追いかけてどうにか連絡を取ろうとすると、せっかく残っていた可能性をすべて潰してしまうことになるのです。

音信不通から復縁するなら、まずはいったんあなたが引いて冷却期間を十分にとりましょう。

そして、その冷却期間を「自分を大切にする時間」として思いっきり自分のために使ってください。

充実した冷却期間を過ごすことこそが、音信不通からでも元彼と連絡を再開させて復縁まで可能性をつなぐ最大のポイントなのです。

「復縁がうまく進展しない...」と悩んでいませんか?

元彼と復縁できる可能性や、あなたに合った復縁方法を知りたいなら
復縁専門占い師♡白兎(ハクト)先生
無料鑑定を受けてみてください。
2022年5月の復縁可能性は?

★LINE友だち追加ページが開きます★

コメント

タイトルとURLをコピーしました