復縁したい元彼と友達からスタートするのはNG!?友達関係になるとハマる大きな落とし穴

復縁

別れた元彼と復縁したい場合には、まずは友達に戻ってそこから関係を進めていく方がいいといろんなところで書かれていますよね。

可能性はゼロではありませんが、友達から再び恋愛関係に発展させるのは難易度がかなり高め

この記事では、友達関係から復縁するのが難しい理由や、どのような立ち位置で元彼と接すれば復縁しやすくなるのかについて詳しくご説明していきます。

 復縁がうまく進展しない方へ 
2022年10月復縁可能性無料で鑑定できます

復縁専門占い師白兎(ハクト)先生
LINEで簡単無料鑑定

一度別れた元彼と“本当に”友達の関係に戻れる?

まず、一度別れた元彼と“本当に”友達の関係に戻れるのかという問題があります。

あなたの気持ちも元彼の気持ちも両方とも表裏なく「友達」と言える状態になるには、相当の時間と達観した気持ちが必要。

完全に気持ちが整理できて吹っ切れない限り、形式的な「友達」という立場に戻るのはできたとしても、本当の意味で友達同士の関係になるのは難しいと言えます。

特に、少しでも「最終的には復縁したい」という気持ちが残っているのであれば、自然な友達関係には戻れないでしょう。

元彼に新しい彼女ができても友達としてそばにいることはできる?

それでも元彼と友達同士になれる自信がある人は、元彼に新しい彼女ができたときに心から二人を祝福できるか、友達としてそばにいられるかどうか考えてみてください。

もし「全然平気」と思うなら、友達に戻ることはあなたにとってそんなに難しくないかもしれません。ほぼ100%気持ちをリセットして吹っ切れていると考えていいでしょう。

でも、少しでも「なんかモヤる」「彼女の話を聞かされるのなんてイヤ」という気持ちが出てくるのであれば、あなたは友達に戻ることを心の底では受け入れられていないことが分かります。

表面的には友達に戻ったとしても、あなたの心の中に「復縁したい」という気持ちが数パーセントでも残っているなら、友達関係→復縁の道は難しいのでスッパリと別の方法をとるべきです。

元彼と復縁したいなら友達には戻らない方がいい理由

元彼と復縁したいなら「友達関係に戻るべきではない」理由をご説明していきましょう。

恋愛対象として見てもらえなくなる可能性が高い

一番の問題点は、友達関係になってしまうと再び恋愛対象として見てもらえなくなる可能性が高いことです。

一度も付き合ったことがない相手となら、友達から恋人関係へと発展することもあるでしょう。でも、もともと付き合っていた二人の場合は状況がまったく違います。

恋人から友達関係になって、そこからまた恋愛対象として相手を見るためには、なにか大きなきっかけが必要。

「友達」というのはとても便利な関係で、恋人同士のような縛りや責任も少なく、居心地のいい状態です。そこに落ち着いてしまうと、よほどのことがない限り気持ちを揺さぶられるような恋愛感情を持ちにくいのです。

たとえあなたが恋愛感情をずっと持っていたとしても、元彼の方が「友達」という落ち着いた関係性に満足してしまうと、あなたを恋愛対象として見る大きなきっかけが生まれにくいんですね。

元彼の言動が気になって気持ちが不安定になる

友達として近くにいると、別れたあとの元彼の状況まであなたの目に入ってきやすくなります。

あなたと別れてフリーになった元彼が別の女性と仲良くしているのを見たり聞いたりすることもあるでしょう。実際に見聞きしなくても、元彼の近くに居続けることで動向が気になって仕方なくなってしまいます

別れてからも、元彼の動きや言葉に一喜一憂するようになってしまう可能性が高いのです。

関係をどうにかつないでおきたいと思って友達になったとしても、そのせいで逆にあなたの気持ちがどんどん不安定になっていくことも。嫉妬したり落ち込んだりすることも増えるかもしれません。

好きな気持ちを抑えて友達関係を続けるのはむちゃくちゃしんどいことなのです。

気持ちが曖昧なまま都合のいい関係になりやすい

また「友達関係」というのはかなり都合のいい状態であることも覚えておいてください。

友達になると言いながらズルズルと曖昧な関係が続いてしまうことは、別れたカップルにありがちなこと。

嫌いじゃないけど、付き合うほどでもない。でも寂しいときは癒してもらいたい。

特に、体の関係だけ続いてしまうというケースは本当に多いです。あなたが復縁の可能性にかけて「体だけの関係でも繋がりがないよりマシ」と思っていたとしても、元彼の方は復縁はまったく考えていないことの方が多いのです。

実際、元彼も復縁したいと思っているなら、そんな曖昧な関係を続ける必要などありませんよね。二人の気持ちが同じならとっくに復縁しているはずです。

今復縁していないということは、元彼は「友達」という名目で曖昧な関係をキープしているだけなのです。

元彼と復縁したいならまずは距離を置いて連絡を一切断つのが大事

元彼と復縁したいと思うなら、一番大事なことは別れたあともずっとそばにいることではなくて、まずは距離を置いて連絡を一切断つことなんです。

別れたときの二人の状況を完全にリセットするためには「冷却期間」を絶対に取ってください。

この期間がないと、あなたも元彼も冷静な状況判断ができなくなりますし、相手が自分にとってどんな存在なのかをしっかり見つめることも難しくなります。

区切りをつけないまま「別れたけど、いつでも会える手ごろな距離感」で落ち着いてしまうと、あなたは元彼にとってただの都合がいい遊び相手になってしまう恐れもあります。

「友達」に戻ったときの元彼の心理は?

友達という曖昧な関係を元彼がどのように捉えているか考えてみてください。

  • 他人じゃないから、連絡したり会ったりすることもある
  • でも、恋人同士じゃないから、相手に対して責任もなくお互い自由

元彼の立場からすると、友達という関係を続けることで「別れたことの罪悪感も薄れるし、でも恋人じゃないから責任も持たなくていいよな」という心理的なメリットを感じるのです。

「友達としてなら付き合ってもいい」というのは元彼のやさしさに感じるかもしれませんが、単なる優柔不断だったり、自分が罪悪感を感じないための対応だったりすることを忘れずに。

あなたが一生彼の友達でいいならかまいませんが、もし復縁したいなら中途半端な関係が続くだけです。

別れても元彼とつながっていたいなら友達ではなく「大事な人」の立ち位置に!

「友達にもなれない、でも彼女じゃない…じゃあどうしたらいいの?」

別れたあとどうしても元彼とつながっていたいと思うなら、元彼が「友達でもなく恋人でもないけれど大切な人」という認識になるような立場を自分で作っていきましょう。

友達以上の関係を意識して接する

まずは友達以上の関係を意識して接することが大事。

冷却期間をとってしばらくは連絡をしないことが重要ですが、ある程度お互いが冷静になれたと感じる時期がきたら、再び彼にコンタクトを取ってみるといいでしょう。

そのときに、「友達として」ではなく、一人の女性として連絡すること

元彼に、あなたは友達ではない、友達以上の存在だということを意識づけるのです。

そのためには、あなたの接し方が大事になってきます。

一人の女性として魅力を高める努力をする

まずは、一人の女性としての魅力を高めることに集中してみてください。

連絡を取らない冷却期間の間に徹底的に自分磨きをして、元彼があなたを女性として意識せざるを得ないようにします。

特に、男性は外見の変化にはすごく敏感です。

特別に大げさなことをする必要はなく、ダイエットをしたり髪型やファッションやメイクを変えてイメチェンするだけでも、元彼からすると「俺と別れたら変わった?きれいになった??」と感じてドキッとします。

外見の変化はパッと見て分かりやすいので、どんな小さいことでも構わないので絶対にやるべき。

また、外見だけでなく内面も磨くのを忘れないようにしましょう。

感性を磨いたり、やさしさや思いやりやポジティブさを身につけることで、人間的な魅力も増します。

内面の変化は目に見えないので難しく感じるかもしれませんが、「一緒にいると楽しいな」と思われる人間になることを目指してみてください。

「自分と別れたらこんなに変わったのか…」と思うと、自然と興味や好意を持ってしまうのが人間の心理です。

★心理学リンク★

元彼があなたと再会したときに「なんか、魅力が出てきたな」と思われるように徹底して自分を磨いていきましょう。

元彼の一番の理解者になる

あなた自身の変わった姿を見せるとともに、元彼にとって一番の理解者であることを行動や言葉で伝えてみてください。

友達としての存在ではなく、あなたが唯一無二の大事な人だと元彼に思わせるためには、この「理解者」としての立ち位置が重要です。

距離感はほどよく保ちながら、元彼に対して言葉や行動で理解を示してみてください。

  • 元彼が情熱を注いでいることを応援する
  • 元彼の考え方に共感してみせる

特に、同じ価値観を持っていることを実感すると「理解されている」と感じやすくなります

また、元彼が落ち込んでいるときには、そっと寄り添う気持ちを伝えるのも効果的。おせっかいや干渉と思われないように、LINEなどで一言だけ「味方だよ」ということを伝えてみるのもいいでしょう。

あなたは「同じ感情、同じ価値観を共有した味方」なんだと元彼が感じるようになれば、元彼の中であなたの立ち位置が少しずつまた特別なものへと変わっていきます。

友達に戻るのではなく「大事な人」という立場を意識して!

別れたあとの関係性は、あなた自身がどれだけ意識的に行動するかで変わります。

なんとなく流れで友達に戻ってしまうと、その曖昧な関係から抜け出すのは大変。

最終的に復縁したいと思っているなら、友達という曖昧な関係に落ち着くのではなく、元彼に「大事な人」と思われる立場を目指してください

そのためにも、冷却期間の間に生まれ変わるくらいの気持ちで自分を磨いていきましょう!

「復縁がうまく進展しない...」と悩んでいませんか?

元彼と復縁できる可能性や、あなたに合った復縁方法を知りたいなら
復縁専門占い師♡白兎(ハクト)先生
無料鑑定を受けてみてください。
2022年10月の復縁可能性は?

★LINE友だち追加ページが開きます★

コメント

タイトルとURLをコピーしました