復縁したい元彼から急に連絡が!これって復縁のサイン?失敗しない対処法

復縁

復縁したい元彼から急に連絡がきたら、驚きと嬉しさで飛び上がって喜んでしまうかも!

でも、少し冷静になって元彼が連絡してきた真意を考えてみましょう。あなたの対応次第では、元彼との復縁可能性を高めることもありますし、逆に可能性を失うこともあるからです。

とは言っても、元彼の方から連絡をしてきたというのは復縁への大きなチャンスであることは間違いありません。

せっかくのチャンスを最大限に活かして復縁につなげるためには、対処法を間違えないことが大事です。

 復縁がうまく進展しない方へ 
2022年10月復縁可能性無料で鑑定できます

復縁専門占い師白兎(ハクト)先生
LINEで簡単無料鑑定

急に連絡をしてきた元彼の心理は?

ずっと音信普通だった元彼から急に連絡があると、あなたの気持ちもざわざわしてくるのではないでしょうか?

元彼が何を考えて急に連絡をしてきたのか気になって仕方がないですよね。

元彼が久しぶりにあなたに連絡をしようと思う心理や理由として考えられるものをまとめてみました。次のうちのどれに当てはまるのか、まずは元彼の気持ちを想像してみてください。

単純にあなたに連絡しなくてはいけない用事があった

特別な感情抜きにして、単にあなたに連絡しなければいけない用事があったから連絡を取ったという場合。

あなたの忘れ物がまだ元彼の家にあるのを見つけたとか、共通の友達のことでどうしても聞きたいことがあるなど、本当に必要最低限なやり取りをするためにあなたに急に連絡をしてきたということです。

「なんだ、ただの事務的な連絡か…」と思ってしまうかもしれませんが、特別な気持ちはないとしても、あなたに対して悪い感情は持っていないことは分かります

逆にフラットな状態に戻れたことを喜んでもいいかも!

連絡自体はあっさりしたものかもしれませんが、悪感情のないフラットな状態からなら関係を少しずつ作り直していくことも可能です。

あなたのことを思い出してどうしているか気になった

別れたあと連絡をしばらく取らなくても、元彼はあなたのことを思い出すことがあるはず。

そのとき、ただあなたとの思い出にひたるだけではなく、「今どうしてるんだろう?元気にしてるのかな?」とあなたの動向が気になって連絡してくることもあります。

感覚としては、しばらく連絡を取っていなかった友達にふと連絡するかんじ。なので、連絡そのものにはそこまで深い意味はなく、なんとなく気になったからつい連絡してしまったというものです。

この場合も、あなたに対して特別な好意はないとしても、悪い感情やイメージはほぼゼロと言っていいでしょう。

人恋しくなってつい連絡してしまった

元彼がふと「寂しい」という気持ちを抱えたときに、元カノであるあなたに連絡をして人恋しさを紛らわそうとすることもあります。

こういう場合は何かきっかけとなる出来事があることが多く、たとえば元彼が新しい彼女と別れたとか、仕事で大きな失敗をしたなど、元彼に辛いことやショックなことがあったときにあなたのことが思い浮かぶのです。

「誰かに慰めてもらいたい」「誰かに甘えたい」という気持ちで、自分のことを理解してくれる(と思っている)あなたに連絡してくるんですね。

この場合は、元彼の気持ちが弱っていたり、感傷的になっていることが多いので、しっかりと気持ちを見極めることが必要になってきます。

あなたとしては「つらいときに頼られて嬉しい」と思うかもしれませんが、ズルズルとした都合のいい関係にハマりやすいのもこういう状況から。

寂しさを紛らわすだけの存在で終わらないためにも、慎重に対応していくようにしましょう。

あなたのことが忘れられなくて連絡してしまった

別れたあとも元彼が実はあなたのことが忘れられなくて、気持ちを抑えられずに連絡をしてしまったということもあります。

もしあなたも元彼と復縁したいと思っているなら、一番嬉しいパターンですよね!

実際、こういうケースでは元彼も「復縁したい」という本心を悟られないように、意外と素っ気ない連絡で探りを入れてくることも多いのです。素っ気ない連絡だから脈はないのかなーとあきらめずに、まずは数回やり取りをして元彼の様子や出方を見るのがいいでしょう。

元彼から急に連絡をしてきたらまずすべきこと

元彼が急にあなたに連絡をしてくる心理が分かったら、まずはどんな状況で元彼が連絡をしてきたのか想像してみて、その心理をよく考えてみてください

どの場合でも、まずは何気なく「元気?」という軽い感じで探りを入れてくることが多いと思います。元彼が多少なりともあなたのことを気にしている場合には、しばらく連絡を取っていなかったあなたからどんな返事がくるのかドキドキしているという側面はあるはず。

なので、まずはあなたも様子を伺いながら返事をするのがいいでしょう。

嬉しくて即返信やうきうきで返信はNG!

復縁したい元彼から急に連絡が来たら、嬉しさのあまり速攻で返信したりテンション高めでラブラブな気持ち満載の返信をしたくなりますよね。

でも、ここでいったん冷静になれるかどうかが成功のカギ。嬉しい気持ちをグイグイ押し出しすぎるのは逆効果になることが多いので、まずはとにかく落ち着いて返事をするようにしてください。

  • 返信はほどよく時間をあける(放置しすぎるのはNG)
  • 冷静で落ち着いた返信内容にする
  • 冷静だけど温かみのある文章にする

こうしたことを意識して、元彼からの連絡に返信してみましょう。

元彼からの連絡を無視するのは効果的?

元彼から突然連絡がきたときに、浮かれてグイグイと押し込みすぎないようにと書きましたが、逆にじらそうとするのも逆効果

特にやってしまいがちなのが、連絡がきたのに知らないふりをして数日無視してしまうこと。

連絡にすぐに飛びついて速攻で返信してしまうのもよくありませんが、何日も放置するのは絶対にNGです。

あなたが元彼と縁を切りたいと思っているのでなければ、常識的な範囲内で連絡を返すようにしましょう。

元彼が「いきなり連絡がきて驚いてるかな」「俺からの連絡に戸惑ってるのかな」と少し感じるくらいの間をおいて返信するのがベストです。できるだけ自然に返信したいなら、1日か長くても2日以内で返事をしてみてください

彼の気を引くつもりで何日も放置してしまうと、彼のあなたに対する関心が急激に冷めていく可能性が高いのです。

急に連絡をしてきた元彼と復縁の可能性をアップするためにはどうすればいい?

元彼が急に連絡をしてきたときは、復縁に向かうチャンスでもあります。

たとえ単なる事務的な連絡であったとしても、元彼の方からあなたに対してアクションを起こしているということに意味があるのです。悪い感情がほとんどなくなっていることの表れと思っていいでしょう。

では、せっかく元彼がくれた連絡を、自然な形でうまく復縁まで持っていくにはどうしたらいいのでしょうか。

落ち着いて返信

元彼からの連絡が具体的な話ではなく、「元気にしてる?」というようなざっくりした様子伺いの場合は、あなたからの返信も少し漠然としたものにした方がいいでしょう。

「元気?」と聞かれただけでは元彼の心理が分からないので(単に様子が知りたいだけなのか、人恋しくなっただけなのか、あなたに未練があるのか)、ここであまり具体的にあなたの状況を話してしまうと先につながらない可能性があります。

まずは「元気にしてるよー、〇〇くんは最近どう?」など、逆に元彼に質問を投げかけることで連絡をしてきた理由や心理を探り出すようにしましょう。

  • 自分のことは漠然とした内容で返す
  • 逆に元彼に質問を投げかけて様子を聞く

これが大事です。元彼も自分から連絡したわけなので、あなたから様子を聞かれて嫌な気持ちになることはないでしょう。

なんとなく思い出して連絡しただけの場合

元彼からあなたに連絡をしたことに深い意味はなく、本当にただどうしてるか気になっただけということもあります。

この場合は、現状ではあなたと復縁しようという気持ちはほとんどないので、あなたの気持ちを全面に押し出してしまうと逆に引かれてしまう可能性も

なので、あなたからの連絡は一貫して「曖昧に」する方がいいでしょう。復縁する気持ちはないとしても、少なからずあなたに関心が向いているのは確かなんです。そんな状態で、ここぞとばかりにあなたの現状をすべて話してアピールするのはよくありません。

あなたの状況が一瞬で全部わかってしまって、しかも元彼に対する気持ちが残っていると思われたら、それで元彼は満足してしまうでしょう。急激にあなたへの関心を失ってしまいかねません

元彼が連絡してきたときには関心があなたに向いていたのは事実なわけですから、あなたの状況に曖昧さを残すことで、さらに元彼の関心を引き出すことができるのです。

ただ、あまりにも「私は今充実してるから、あなたのことはもう興味ないよ」という素振りを見せすぎるのもよくありません。

もったいぶっていると思われたり、あなたが元彼に興味がまったくないと思われてしまったら、元彼はあなたを追うまでもなく「もういいや」と引いてしまうからです。

元彼に対して少しだけ「謎」の部分を残したままで、しばらくやり取りを続けてみるのがいいでしょう。

元彼がだんだんあなたが本当はどうしているのか気になってきて、「会ってみたい」「また自分を好きになってほしい」という気持ちに変わってくる可能性があります。

元彼が人恋しくなってつい連絡をしてしまった場合

男性が失恋や仕事上のトラブルなどで寂しさを感じたり気持ちが弱ってしまったときに、元カノについ連絡をしてしまうということはよくあります。

ただ、この場合は「今は気持ちが下がっているから、衝動的になぐさめてほしくて連絡してしまった」ということが多いので、元彼が元気になったり冷静になったりすると「なんで連絡しちゃったんだろう?」と我に返ることもあります。

あなたじゃなければダメというわけではなく、気持ちが弱って人恋しいときに誰かを求めてしまい、それが受け入れてもらえやすいあなただったというだけの話。

こういう理由で連絡を再開した場合、一時的で都合のよい関係に陥りやすいので注意してください。

元彼の気持ちも「なぐさめてほしい」「やさしくしてほしい」というだけのものだったりするので、それを達成できたら元彼はまた音信不通になってしまう可能性も

元彼が弱っているんだな、悩んでいるんだなと感じたら、元カノとしてではなく「一人の友達」として冷静に相談にのってあげるのがベスト

親身になって相談にはのるけれど、態度で一線を置いていることも表すようにしましょう。

一時的な気持ちに流されて、なぐさめるだけのつもりが体の関係になってしまうというのはよくあるケース。恋愛関係に戻るわけでもなく、体の関係だけが続くというダラダラした状況になってしまい、泥沼から抜け出せなくなります。

一線を引きながらも、誠実に心から寄り添って相談にのってあげるようにしましょう。元彼があなたに対して「自分のことを本当に分かってくれるのは彼女しかいない」と実感するようになれば、あなたへの気持ちも少しずつ復活してくることも十分にあり得るのです。

元彼が復縁したくて連絡してきた場合

もし元彼の方から「実は、まだ〇〇のことが好きで忘れられない」など復縁したいという気持ちを伝えてきた場合には、あなたも素直になって「自分も同じ気持ち」ということをストレートに表していいでしょう。

ただ、あなたの方も気持ちを伝える前に、もし元彼と復縁した場合にまた同じことを繰り返さないかどうかはじっくりと考える必要があります。

そのためにも、LINEや電話だけで「わたしも好き」と返事をするのではなく、一度元彼と実際に会ってからあなたの気持ちを伝えるようにしましょう。

元彼と会うときには、

  • 別れたときの原因をお互いに改善できているか
  • お互い会って話してみて、それでも復縁したい気持ちは変わらないか

こうした点をしっかり確かめてください。

離れていた期間が長いなら、できれば何度か二人で会って色々な話をしてみるのがいいでしょう。別れたときと同じことの繰り返しにならないか、元彼と一緒の時間を今のあなたがどう感じるか、元彼はどう感じているかを率直に確かめ合うことが大事です。

そのうえで、お互いが「やっぱり好き」と思えるのであればもう迷うことはないですね!

元彼からの急な連絡には落ち着いて対応しよう!

元彼から急に連絡がきても、慌てず、焦らず、喜びすぎないこと。

最初の連絡だけでは元彼が連絡してきた真意が分からないので、まずは落ち着いて気軽なかんじで返信をするのが大事です。

慎重に対応していく中で、元彼が急に連絡してきた理由も分かりますし、復縁に向けて適切な対応もできるはずです。

「復縁がうまく進展しない...」と悩んでいませんか?

元彼と復縁できる可能性や、あなたに合った復縁方法を知りたいなら
復縁専門占い師♡白兎(ハクト)先生
無料鑑定を受けてみてください。
2022年10月の復縁可能性は?

★LINE友だち追加ページが開きます★

コメント

タイトルとURLをコピーしました