復縁で何度も告白するのはあり?ウザがられずに気持ちを振り向かせるためのポイントは?

復縁

別れた元彼に復縁の告白をしたのに、元彼からの返事はノー…

復縁を断られてもあなたの気持ちが切り替えられない場合、OKをもらえるまで何度も告白するのはありなのでしょうか。

復縁で告白を断られたらもう脈はない?

復縁したいと元彼に告白して断られたからと言って、もう完全に脈がないわけではありません。

告白をして断られる背景には、二人の関係によっても色々な状況が考えられるからです。

場合によっては、別れてから十分な冷却期間が取れていなかったり、あなたに対しての悪いイメージが残っているなど、時間をもっとかけることで元彼の心も変わってくる可能性があることもあります。

もちろん、もう完全にあなたに気持ちがない場合もあるので、二人の状況と元彼の心理から、何度も告白してうまく行くパターンと失敗するパターンに分けて考えてみましょう。

復縁で何度も告白してうまくいくパターン

元彼に何度も復縁したいと告白して、最終的に受け入れられてうまくいくパータンには次のような場合があります。

元彼もあなたに対して気持ちがあるけれど、事情があって仕方なく断っていた場合

あなたが「復縁してほしい」と告白して断ったけれど、元彼も実はあなたに対してまだ好きな気持ちがあった場合。

何かしらの事情があって今は付き合えないと思い、気持ちはあるのに断らないといけない状況だったときです。

この場合、根底にはあなたのことが好きという気持ちがあるので、あなたから何度か告白されてそのときは断ったとしても、何度目かの告白のときには元彼の事情が変わって復縁を受け入れるということがあります。

元彼の気持ちが揺れ動いているけれど、今は受け入れられないと思って断っていた場合

あなたから復縁の告白をされて元彼も心が揺れ動いたけれど、その時点では「今はまだ受け入れられない」と思って断わっていた場合も、何度か告白することでタイミングが合うと復縁を受け入れられることもあります。

あなたの真剣な気持ちに心が動くこともあるので、このパターンの場合は一度断られても時間をあけて再び熱意と誠実な態度で告白してみるといいでしょう。

復縁で何度も告白すると失敗するパターン

反対に、何度も復縁したいと告白を続けて失敗するパターンもあります。

別れてからまだ時間がたっていない

元彼と別れてまだ時間がたっていないうちに、立て続けに何度も復縁の告白をしても、元彼は「しつこい」と思うだけで復縁には進まないと思ってください。

復縁に近づくどころか、逆に元彼の心は離れていってしまいます。

あなた自身がまったく変わっていない

たとえ時間をあけたとしても、あなた自身が別れたときとまったく変わっていないのに何度も告白をすると、元彼としては「何回同じことを繰り返してんの?」と思ってしまうので、復縁はうまく行きにくくなります。

時間をあけたのに「何も変わっていない」という印象を与えてしまうのは、冷却期間の意味もなくなってしまって、それを繰り返すことでしつこいと思われてどんどん嫌われてしまいます。

焦って何度も連絡してしまう

元彼に復縁の告白をして断られると、気持ちが焦ってしまいますよね。

その焦った気持ちのまますぐに次の行動に出て挽回しないとと考えてしまうと、元彼からすると「断ったのに何度もしつこく告白されて迷惑」と感じてしまいます。

あなたとしてはしつこく迫っているつもりはなくても、元彼からすると迷惑行為に捉えられている可能性もあります。

元彼に新しい彼女がいてラブラブ

元彼があなたと別れたあと新しい彼女と付き合っていてラブラブ状態のときは、何度あなたが復縁したいと告白しても可能性は限りなくゼロに近いと考えた方がいいでしょう。

可能性がない時期を狙うのではなく、元彼が新しい彼女と別れたタイミングなど確率が高くなる時を狙って告白する方がいいです。

元彼はあなたを友達と思っている

元彼があなたのことを女性としてではなく完全に友達として見ている場合は、あなたから復縁の告白をしても受け入れてもらうのは難しいです。

友達から恋人へと進展することはよくありますが、一度恋人同士だった二人が別れたあとで友達になって、また恋人に戻るというのはかなりハードルが高いです。

上辺だけ友達という体裁をとっているだけで気持ちはまだ女性として見ているのであれば可能性はありますが、気持ちも完全に友達同士になってしまうと恋愛感情を取り戻すことはとても難しいのです。

そういう状態で何度も復縁したいという告白を続けてしまうと、友達関係も崩れてしまいます。元彼が友達関係が崩れることを恐れていると、一気に気持ちが離れてしまう可能性があります。

ウザがられないで元彼を振り向かせるためにはどうすればいい?

一度断られたからと言って、完全に復縁が無理になるというわけではありません。

ですが、何度も繰り返し告白すると元彼からウザがられてしまう可能性が高いですよね。

元彼にウザがられないで復縁を成功させるためにはどうしたらいいのでしょうか。

最低でも1年くらいは時間をあけて告白する

時間をあけることは何よりも大事です。

別れてすぐに復縁してほしいと迫ったり、一度復縁の告白をしたあとも時間をおかずに短期間で再度告白するのはやめましょう。

最低でも1年くらいの期間をあけるようにしてください。人の気持ちは短期間では変わりません。それが復縁を求めるものであればなおさらです。元彼も慎重になっていますし、あなたが短期間で何度も告白をするとあなたに対しての悪いイメージが残り続けてしまうので成功確率は下がってしまいます。

時間こそが二人の関係を改善してくれる一番の特効薬と思って、十分な期間をあけるようにしてください。

あなた自身が変わったと思われるまで告白は我慢する

別れた元彼に告白をするときには、あなた自身が変わった姿を見せる必要があります。別れたときや、一度告白を断ったときとあなたが全然変わらないままであれば、元彼はあなたに対しての気持ちを変えることは難しいでしょう。

復縁の告白をするには期間をあけることが大事と言いましたが、その期間の間に自分自身を成長させて、見た目も内面もレベルアップできたと感じるまで告白はしないようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました